未来思考のあなたこそがIndustry 4.0のリーダー


未来思考のあなたこそがIndustry 4.0のリーダーです。答えを捜すのはもうやめよう。見つけた答えの中にはあなたの未来はないのです。

では何を探し求めればよいのですか?

それは戦略です。戦略とは未来に向かって進む価値ある思考方向なのです。未来に向かって進む思考方向とは未だ誰も知らない、自分も知らない将来のプロジェクトです。それは自分の現在の知識の中にはない新しい内容でOut of the box、未来の機会、チャンスの領域を言うのです。

あなたにとって一番大切なもの、それはあなた自身の自然のプレゼンス。日常の自然な振る舞い、くせ、習慣です。答えは簡単です。でもその答えはだれも知らない。あなた自分で作らなければならないのです。出来合いの答えはありません。簡易テイラーメイドは通用しないのです。

さあどうしますか?

世の中に販売されている商品、製品はほとんどが非常に品質の良いもので満足できるものです。そして会社を代表する幹部、営業としてのあなたの役目は絶対にうそ偽りのないあなた自身の信頼を得ることが毎日の行動なのです。

あなたの会社やあなた自身にとって一番重要なこと/必要なことは営業マンの外部からの信頼と自身の信用です。そのために皆さんは新しく学んだことを必要以上に顧客に訴える必要があるのです。それは一目会ったときからかもしれませんし、素晴らしいソリューションを提供するときからでもあります。

そのためにあなた自身が充分な知識を持ち相手に魅力的で自信のある態度であなた自身のインパクトを与えなければなりません。今ではどこの営業でもマーケットでも信頼ある営業があらゆる知識と方法、ツールをもって品質の良い商品/サービスを説明しているからです。それらの多くはBig Dataの分析結果を用いたものであり、商品価値を含んでいます。

ではあなたの仕事は何ですか。クライアントとの面談で新しい知識を提供することですか。それならばもう行く必要はないのです。ビッグデータやデータサイエンスによってあなたよりも完全な知識を備えたWEBが、あなたに代わって既に提供しているからです。

ではあなたが訪問する理由を考えましょう。

なにか商品以外の交渉に行くのですか。商品の説明に行くのですか。一般では手に入らない世の中の情報提供ですか。情報収集ですか。それとも単にお互いの信頼を高め、気楽に何でも話せるようになるためですか。そんなことは相手が初めての方でない限り今まで何年もしてきたはずです。

そうです、相手が求めているものを提供するのです。それはあなたが持っている知識ではなく相手が求めている未来への創造力なのです。さもなければインターネットを通じて全ての情報を得るほうが相手にとっては無駄がないのです。

相手が求めているものは全てが情報なのです。知識ではないのです。

政治、経済、文化の変化に応じたエネルギーが含まれている動態、ダイナミック体系の変革です。その為にあなたは毎回ツールを使って足りないところを自分なりに補うのです。その足りないところの変化を見つけることがあなたの特別な思考力であり、唯一あなたにしかできないあなたの存在価値なのです。

そのためのツール作りをあなたは毎日するのです。ギャップ分析、市場解析、イメージ戦略と人間関係デザインから始まります。

ではあなたにとって必要なことは何でしょう?

思考力を養うための体系を作り上げることです。その思考力とは創造力であり、デザイン力、シナリオ創造力であり、今までにあるような誰でも考えることのできる知識とは全く別のものです。営業としてのあなたは業界で一番の未来を探索する戦略家になるのです。あるいはあなたはITをコントロールできるようにならなければなりません。さもなければあなたのクローンを相手の所においておけば良いのです。そのクローンとは形がなくても良いのです。

これらは営業に限ったことではありません。もし本当にあなたがその業界または会社で一番の戦略家になることが出来たらあとの行動戦術は部下に任せればよいのです。

現在の自分のプレゼンスをいろいろな面から見てもらい、他人があなたを評価してくれて、感心してくれるようなコンピテンスがあったならば、あなたは一流の思考リーダーです。あとは変化への追求と未来のあるべき姿とのギャップを探すことに専念していただきそれを実行できる人を探すか育てれば良いのです。

これからは思考力を育成することを勉強しましょう。ロボットに負けない、雲のような抽象的な内容で無限大の中身を考えるのです。それこそクラウド思考ね。

TOP