【3月8日(木)開催!】オープンセミナートルネードシリーズ第9クール第1 回 

第1回安定期

今回から新シリーズ第9クールが始まります。
AI(人工知能)の発展が急激に進み、人間の雇用を代替する一方、新しいビジネスも生まれてきます。
経営者/エグゼクティブはこの変化をどのようにとらえ、どう対応しなければならないのでしょうか。
新しい時代への挑戦、未来に対しての思考法を身につけて、よりよい対応が出来るようにしましょう。

ブログではご紹介しきれないさまざまな実践例やポイント等、随時ご紹介します。

  • 企業の5つの発達段階、安定期、準備期、混乱期、成長期、変容期の各段階に応じてリーダーは何をすべきか、
    どのような思考が求められているか、どのように行動習慣を変えていくか、など学んでいきます。
  • ブログではご紹介しきれないさまざまな実践例やポイント等、随時ご紹介します。
  • AI(人工知能)の発展、実用化に伴って社会の在り方、人や企業の育成にも大きな変化が生じます。
    このようにドラスティックな環境変化の中でコーチングに何が求められているか、コーチ自身、
    どのように器を広げていけばよいかを考えていきます。
  • こうした思考の仕方はコーチだけでなく、社会人すべてに共通して役に立つもので、
    コーチの仕事をされているかた以外も深く納得して考えて頂ける内容です。
  • オープンセミナーは 1ヶ月に1回、木曜日の夜(18:00~20:00)の定期開催です。














セミナー概要

開催日時
2018/3/08(木) 18:00
会場
港区新商工会館2F「研修室」(https://minato-shoukou.jp/access)
プログラム内容
  • コーチングとは 人を育てるとは
  • AI(人工知能)時代のエグゼクティブコーチに求められるもの (内容、倫理、ものの見方)
  •     

  • コーチアセスメント
  • グレディスのエグゼクティブコーチングとは
対象
エグゼクティブコーチに興味のある方、すでにコーチとして活躍されている方、チームコーチングに携わっている方、人材開発に携わっている方など
参加費
¥3,000
定員
25名
注意事項
オープンセミナーは5回連続シリーズですが1回ごとの参加も可能です。
トレーナー
杉井要一郎(形而上学博士) (株)グレディス代表取締役
詳細pdf
エントリー記事

TOP